11月度 選手メッセージ


選手メッセ

広島の方がこんなに寒いんだと感じています。このまま冬が来て私は耐えられるのかなとも思っている所です。
この間、あまりにも寒かったのでパーカーの上にジャージを着て会社に行ったとき、紺谷さんに「今からその格好したらこれか冬越せない」と言われました(笑)
それくらい寒いのが嫌いな私ですが、これからもこの寒さを乗り越えれるように頑張っていきたいと思います。
 
 前回の選手メッセージから一か月経ちましたが、嬉しい事にまだまだ生徒さんがどんどん増えてきています。その分頑張らないといけないなと感じています。
コーチングも色々と悩まされることがあり、小学生がいる時間帯の教室はいつも練習メニューに悩みます。どうすれば小学生のみんなが、楽しく飽きずに卓球が出来るかなと考えながら接しています。まだまだ工夫しなければいけない所や改善しないといけないこともたくさんあるなと思いました。大人の方や中学生の教室でも同様に、いつも同じことをして一つの技術を身に付けるのはいいことだと思いますが、たまにはいつもとは違う事をして少しでも卓球を楽しんでしてくれるといいなと思っています。なのでこれからは私が高校時代に練習してきたことなども取り入れていきたいです。
コーチングは、生徒さんたちのために常に頭を使い続けて行わないといけないのに、自分はまだそれが足りていません。更に意識していくよう頑張ります!

選手メッセ2

 先月の14日(土)、中学校の新人戦を観に行きました。WINK’Sの生徒さんたちもとてもがんばっていて、試合を見た限り、生徒たちの実力が確実に上がっていると感じました。勝てなかった相手に勝ったり、自分とよりも格上の相手にいい勝負をしたりと、本当に頑張っていました!私自身も、中学1年生の新人戦で初めて結果が出て、そこからもっと頑張ろうと思うようになりました。みんなにもここで止まらず、上を目指してほしいなと思います。そのためにはまず、自分に自信を持つことが大事です。「練習しても試合では全然上手くできない」と思うかもしれませんが、その発想をポジティブに考えて「自分は今まであれだけ練習したんだから大丈夫だ」と自分を信じてあげることで、自信と結果はついてきます。これからも目標を持って頑張ってほしいと思います。自分もコーチとして生徒さんがいい結果を残せるようにサポートしていきたいと思います。

首藤希実

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。