松本太郎先生特集コラム 「未来へ向けて」


今月号より、子どもたちに今の世の中の事を知ってもらうために
廿日市市市議会議員の松本太郎先生に、特集コラムを書いていただきます。

松本太郎先生

こんにちは、廿日市市議会議員の松本太郎です。

今号のWINKS通信から私の記事を特集で取り上げていただけることになりました。松田義伸代表には心より感謝申し上げます。

まちの在り方は、時代の流れとともに、これから大きく変わってくるでしょう。「まちの将来像」を市民の皆さんにもいっしょに考えていただきたく、私は自身の政治活動の結晶である「たろう通信」にまちへの想いを載せて、これまで情報発信を続けてきました。

廿日市市がどこのまちよりも住みやすく、皆さんの声が市政に反映されるまちであるためには、私たち一人ひとりが市政に真剣に向き合う必要があると思うからです。

いま、廿日市市では多くの課題・問題を抱えています。

私はこの課題解決に向けて、柱となる3つの政策を掲げ、選挙でお訴えをしてきました。

1.若い世代に選ばれるまちに

2.次の世代に政治のツケを回さないまちに

3.住んでよかったと実感できるまちに

次号からは具体的な政策事例を皆さんにお示しし、いっしょにまちの未来について考えていただけける一助になればと考えていますので、どうぞよろしくお願いいたします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。