「ピンポンおじさんのつぶやき」


Augst6

幸せよりも「お金」 なんじゃこれ?

先日、あるTV番組で、65歳以上の高齢者へのアンケート調査で今、欲しいものは?の問いに、「お金」と答えた人が65%強。

「幸せ」と答えた人が、たったの15%弱。

終わってますな!

こんな高齢化社会!

あなた方に目下の若者を非難する資格など無いと思いますよ。

せめて、静かに黙って暮らしておいて下さい。

こんなオッサン、オバサンに限って人のこと「あ~だの、こ~だの」うるさいうるさい!「お金」とは、心の豊かさや目下の人々の喜びを願うため得るための手段であって、目的ではないでしょうが!。

「幸せ感」を得るために必要なものではあるのですが、本質的な「幸せ」とは?を今一度、考えて!少子化、結婚できない若者、学問バカ、自己中人間、などなど次世代の若者達の劣化現象の一番の反省点は、実は我々高齢者なのですよ。

「品格」や「恥」など日本人としての、心構えや伝統や正しい「しつけ」を伝達して死んでいく責任を、今からでも果たして行きませんか?!

自分と自分の家族で精いっぱい。

な~んて言わないで、も少し広く考えてみませんか?!

いくつになっても、自己反省・自己批判できる成熟した年寄りを目指して、今をより良い充実した日々に変えて行きませんか?

次世代の若者たちの「肥やし」「栄養源」でいいじゃないですか。

本望という「幸せ」を欲しがって、この先を行きませんか?!

じいさん!ばあさん!立ち上がれ!お国のためにエンヤコラ!!

お世話になった日本のために最後のご奉仕!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。